MENU

第15回定期演奏会

 
日時 2007年6月9日(土)
開場13:30/開演14:00
場所 府中の森芸術劇場(ふるさとホール)
プログラム

■ウェア・イーグルス・シング
(P.ロヴァット・クーパー)
Where Eagles Sing (P.Lovatt-Cooper)

■歌劇『ボリス・ゴドゥノフ』より「戴冠式の場」
(M.P.ムソルグスキー/ P.リトルモア編曲)
‘Coronation Scene’ from “Boris Godunov” (M.P.Mussorgsky / arr. P.Littlemore)

■ヴァイオリン協奏曲より終楽章
(F.メンデルスゾーン/M.ホプキンソン編曲/テナーホーンソロ:オーウェン・ファー
‘Finale’ from “Violin Concerto” (Jakob Ludwig F.Mendelssohn / arr. M.Hopkinson / Tenor Horn Solo : Owen Farr)

■テナーホーン協奏曲より「エレジー」
(M.エレビー/テナーホーンソロ:オーウェン・ファー)
‘Elegy’ from “Tenor Horn Concerto” (M.Ellerby / Tenor Horn Solo : Owen Farr)

■三人の愉快な水夫達
(E.シーバート/コルネットトリオ:陣内 智幸、池田 知栄子、川上 竜哉)
Three Jolly Sailormen (E.Siebert / Cornet Trio : Tomoyuki Jinnai , Chieko Ikeda , Tatsuya Kawakami)

■歌劇『真珠採り』より「聖なる寺院の奥深く」
(G.ビゼー/K.ウィルキンソン編曲/ユーフォニアムデュエット:安田 信也、河野 潤一)
‘Deep Inside the Sacred Temple’ from “Pearl Fishers” (G.Bizet / arr. K.Wilkinson / Euphonium Duet : Shinya Yasuda , Junichi Kouno)

■サルート・トゥ・ユース
(G.ヴィンター)
Salute to Youth (G.Vinter)

■大序曲『1712年』
(P.D.Q.バッハ / S.スミス編曲)
Overture 1712 : For Really Big Orchestra (P.D.Q.Bach / arr. S.Smith)
指揮 リチャード・エヴァンス
(東京シティコンサートブラス プロフェッショナルコンダクター、
スコットランド・ナショナル・ユース・ブラスバンド音楽監督
ブリッグハウス・アンド・ラストリック・バンド指揮者)
ゲストソリスト オーウェン・ファー(テナーホーン)
(コーリーバンド ソロテナーホーン奏者)
入場料 当日1,000円|前売800円(中学生以下無料)
協賛 ビュッフェ・クランポン株式会社
後援 ブリティッシュカウンシル、日本ブラスバンド連盟

Events

Events

  • facebook
PAGETOP
Copyright © Tokyo City Concert Brass All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.